忍者ブログ
(株)トミーウォーカーのPlay By Web『SilverRain』『無限のファンタジア』のキャラクター達の共用ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/27 (Thu)

6月14日朝出発、≪■大樹のある光庭■≫結社シナリオ仮プレイング。
指摘があれば教室の方で。

※二人称は文中参照

目的:
全ゴースト撃破

心情:
この雨は、あの娘の悲しみか
何故降るか訊いても、きっと答えは無いだろう
それでも……雨はいつか止むものだ

隊列:
[前衛]雨姫兎/紅姫/俺
[中衛]蓬琳/旋
[後衛]深淵/日前/有真

※齟齬ある場合は全体優先

戦闘:
懐中電灯は予め体に括り点灯
敵視認後、接敵しつつ森羅呼吸法/以後必要時使用
小猫→少女→大山猫の順で倒す

右腕の宝剣は防御主体、打撃は左腕の獣爪メイン
通常攻撃は気魄・神秘を使い分け有効な方を
生気吸収の乱発は避け、仲間のフォローやトドメ等に温存

積極的に声を掛け合い連携
前衛に泣声で行動不能or大ダメージの者が居る場合はカヴァー、回復の時間稼ぎ

光庭の皆は俺にとって家族だ
護ってみせる

小猫
3体を引き付け接近、紅姫と連携し1体ずつ数減らし
少女を狙う振り等で、味方のナイトメアランページ射線上に誘導

少女
小猫全滅後、雨姫兎が大山猫を抑える隙に接近
手裏剣は中後衛の盾となり妨害
泣声は『護る為に闘う』意志を強く持ち悲しみに抵抗

流れる歌に生前は歌が好きだったのだろうかと思う
「忘れはしない。――この痛みも、悲しみも」
躊躇わず生気吸収で倒す
人の形を外れても、一人の人間として

大山猫
序盤は義弟の雨姫兎に牽制を任せる(何かあれば一時交代)
合流時、雨姫兎に合わせ攻撃
「待たせたな……!」
業火の予備動作を注視し警告、自分対象ならガード

事後:
皆を労い帰還
去り際、大樹を振り返り小さく呟く
「ありがとう……優しい歌を」 

PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]