忍者ブログ
(株)トミーウォーカーのPlay By Web『SilverRain』『無限のファンタジア』のキャラクター達の共用ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/21 (Sat)
キャラクターの名前と、その称号の由来などを。
設定についての解説なので、今回は背後にて失礼致します。

《名前》→ 渕埼・寅靖(ふちざき・とらやす)

一番最初の由来は、別のゲームで使用している自キャラの名前。
元は中国名だったため、そこから『淵』と『虎』の2語を抜き出し、日本名らしく弄った結果、今の形に落ち着きました。
なお『とらやす』という名前はミュージシャンの布袋寅泰氏を参考にしています。
(布袋氏は『とらやす』でなく『ともやす』ですが)

ちなみに私の場合、日本名(あるいは中国名)のキャラを名付ける際は、漢字の意味も考慮することが殆どです。
以下、漢和辞典から調べたそれぞれの漢字の意味を。

【寅】つつしむ。身体をまっすぐ伸ばして居ずまいを正す。
【靖】
じっとして静かなさま。じっと鎮める。

余談ですが、渕埼家においては、男子に『青』の字を含んだ名を付ける、という後付けの裏設定があったりします。
『青』はその名の通り『澄んだ青』を表しますが、『未熟である』または『地位が低い』という意味も含むため、日々鍛錬を怠らぬよう、といった家訓なのでしょう。


《称号》→ 硬骨の虎狼(こうこつのころう)

【硬骨】硬い骨。転じて、正義を重んじ、意志・主張を曲げないこと。
【虎狼】虎と狼。転じて、欲深く残忍な者のこと。

名前から『虎』のつく称号を、と思い、さらに『硬い』イメージを持たせようとしてこうなりました。
前半と後半でまったく相反する意味を持ちますが、それぞれ寅靖がこうあろうとする自分、戒めるべき自分、という位置づけになっています。

イグニッションカードの『Hardbone Tigerwolf』はこの称号の直訳。
英語であっても、漢字とほぼ意味が変わらないのが面白いところです。


なお、一番最初の称号は“硬骨の嵐虎(こうこつのらんこ)”でした。
『嵐虎』は造語で、『嵐(山の澄んだ空気、あるいは暴風雨・嵐)+虎』といった感じに『静と動』のイメージを中心に据えています。

『嵐虎』が『虎狼』に変化したのは、バイトジョブを牙道忍者に変更して野性味が強くなったからか、あるいは本人に思うところでもあったのでしょう……色々と。


つらつらと書き綴ってきましたが、最後まで読んで下さった方々には感謝を。
機会があれば、他のキャラクターの名前についても書いてみたいと思います。

PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]