忍者ブログ
(株)トミーウォーカーのPlay By Web『SilverRain』『無限のファンタジア』のキャラクター達の共用ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18 (Wed)

3月7日朝に出発する依頼の仮プレイング。

最終更新:3/7 1:20 通常攻撃で神秘併用など、細部を変更。大筋は変わらず。

◆心情
子供の頃は祖父とよく山に登ったが
懐かしむ暇は無いな
これ以上の犠牲は必ず止める

◆事前
防寒も考え登山用の装備を整える
靴は特に気を遣い滑り止めを

登山の心構えで山道を歩き現場へ
一般人の姿が絶えたら起動

◆戦闘/前衛
前衛2名で1組となり、互いに連携して敵を1体ずつ担当
俺は霧島と組み敵を抑える

味方が山道に固まらぬよう俺は可能な限り斜面に布陣
斜面を移動する際は、歩幅を詰めて足裏と地面を極力平行にし
下りは爪先から、上りは踵から踏み込む
体の軸がぶれないよう徹底
スピードは多少落ちてもバランス安定を優先

敵を視認したら接敵し虎紋覚醒→連携で紅蓮撃
攻撃で敵の注意を自分に引き付け後衛への接敵を阻止
「俺を無視する余裕はなかろう?」

紅蓮撃は積極使用
気魄が効き辛ければ神秘攻撃併用

体力半分未満で虎紋覚醒→連携で紅蓮撃
封術時は防御優先、必要あれば仲間に回復要請
霧島や他の前衛の損害が大きければカヴァー

足場の悪さを考慮し敵の攻撃は回避よりガード優先
毒を喰らわぬよう直撃だけは避ける

噛み付きは露出部を重点的に武器でガード
腐肉の射出は予備動作に留意し身構え、着弾の際に両腕で防ぐ

巨大蟻が肉塊から離れたら注意喚起
重心を落として蟻の顎を武器で受け止める
食い止めたらそのまま口中に紅蓮撃
「捉えたぞ――もう逃げられまい!」

眼前の敵が倒れたらもう1体の側へ加勢

◆事後
戦闘疲れもあるだろうが
折角だから山頂まで登ろうか
動いた後の山菜蕎麦は格別だろう


【アビリティ】
・紅蓮撃奥義 ◆◆◆ ×8
・虎紋覚醒    ◆ ×12

【装備】
武器: 鉄鬼 (鬼面)
武器: 隕鉄改・虎紋(宝剣)
武器: 隕鉄改・剣牙(宝剣)
防具: 空冥 (戦装束・術式ボーナス)

アクセ: 
虎猫の時計
Dears
人乃夢
衣服
DarkLegion (※靴) 
 

PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL