忍者ブログ
(株)トミーウォーカーのPlay By Web『SilverRain』『無限のファンタジア』のキャラクター達の共用ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/24 (Mon)

近日公開予定の連作SS(もはやショートという長さじゃないので、サイドストーリーの略とお考え下さい)の予告編、のような文章。
ハッキリ言って自己満足全開なので、ご覧になる際はその旨をご了承下さいませ。

実は、此方に触発されて一度やってみたかったとか……其方のようにカッコ良くならなくて、すみませんすみません(略)


本編は既に(温泉旅行締切前に)完成済みのため、近日中に公開します。
時間軸としては温泉旅行の直後(3月上旬?)くらいを想定していたのですが、銀雨の本家がジェットコースターだったおかげで公開タイミングを逃していたという……。

――お前が大人になったら、会いに来るよ。

それは、遠い昔に交わされた約束。


――大きくなったな。あいつにそっくりだ……。

18年の時を経て訪れた、恩師との再会。



――渕埼の家系が、どうして代々短命なのか考えたことはないか?


語られる言葉は、過去より人を絡めとる、呪縛。


――それが渕埼の……“呪い”の正体だ。



「死にませんよ。少なくとも、まだ……決まったわけじゃない」

師弟の決別、そして――。

――お前を、この手で殺すことになるなんて……本当に残念だ。

全てを賭けた、闘いが始まる。



『この度の運命予報――中心にいるのは渕埼先輩、貴方です』

一本の電話から、告げられた未来。

「はっきり視たのかと――そう、訊いているんだ」

運命に、抗え。

「そのために……俺に力を貸して欲しい」

これからも、生き抜くために。



――来てくれたんだな。

もはや、言葉は要らない。

――長かった……本当に長かった……!

語るものは、互いの拳のみ。



「また、いずれお会いしましょう――」

終りを告げるものは、何か?



【The last curse in my blood】
―血と拳の呪縛―

近日公開予定

PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]